fbpx
【黒糖焼酎】奄美大島開運酒造の「あまみ六調 白ラベル」を飲んでみた♪

オススメの焼酎

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【黒糖焼酎】奄美大島開運酒造の「あまみ六調 白ラベル」を飲んでみた♪

焼酎ソムリエ/焼酎焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を実際に買って飲んでみて、オススメの飲み方をご紹介する飲んでみたシリーズ!

本日のご紹介したい本格焼酎は、奄美大島開運酒造の黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルを、ストレート・ロック・水割り・ソーダ割り・お湯割りで飲み比べてみました。

>オススメの飲み方までジャンプする

この記事を読むことで、黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルの基本知識や美味しい飲み方を知ることができます。

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルの商品説明

厳選した黒糖と米麴を使い、奄美最高峰の湯湾岳(ゆわんだけ)が育む伏流水を仕込み水に使用。
素焼きのかめ壷で仕込んだもろみを常圧蒸留して、長期貯蔵・熟成させ深い味わいに仕上げた本格黒糖焼酎です。

銘柄の「あまみ六調」というネーミングの由来は、奄美の祝宴では黒糖焼酎を嗜みながら、祝宴の終わりを飾る行事として、三味線(さんしん)や太鼓(ちぢん)の演奏に合わせて六調を踊るという文化があります。
奄美の文化が後世に伝わることに願いを込めて命名されました。

ラベルのデザインに、鶴や亀など「めでたい」事柄をピクト化することで「奄美の祭りやお祝事では欠かせない焼酎」を目指している焼酎です。

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルの味

黒糖のほのかな甘い香りと、熟成から生み出した滑らかでまろやかな口当たりと、白麹ならではのコクがありキレのある甘さを楽しめるのが特徴です。

 

美味しい焼酎FUN!!独自の焼酎の味わい指標

フルーティーだけど、ラム酒やウィスキーのような味わいを楽しめる焼酎

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルの表記

アルコール度数 20度
原材料名  黒糖・米麴(タイ産米)
内容量 900ml/1800ml

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルの口コミ

主人のお気に入りで、何回も購入しています。
アルコール度数が20と30あるようですが、25もあるといいのになあと思っています。
お湯割りでいただくのが気に入っているようです。 

出展:楽天

奄美大島に訪れて、黒糖焼酎にして7年目になります。
同じ銘柄を飲んでましたが、もっと色んな銘柄、度数を飲み比べてみたいです。

出展:楽天

 

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルのネットに書いてあったオススメの飲み方

黒糖のほのかな甘い香りと、熟成から生み出した滑らかでまろやかな口当たりと、白麹ならではのコクがありキレのある甘さを最大限に楽しむにはロック・水割りがオススメです。

 

焼酎ソムリエ/焼酎焼酎コンシェルジュの金子が決めた、黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルのオススメの飲み方TOP3

3位:水割り

fb cover img 07
焼酎ソムリエ/焼酎焼酎コンシェルジュ 金子
飲み口はすっきり感じるけど、ちゃんと品のある黒糖の甘さと、余韻で続く良い味わいも優しくそっと映えて感じました。飲みやすくなっている分、そっと感じる黒糖の旨みが堪らなく、とても美味しかったです。

2位:ソーダ割り

fb cover img 07
焼酎ソムリエ/焼酎焼酎コンシェルジュ 金子
熟成から生みだした滑らかな味わいと甘さが、とっても際立っていて爽快に感じました。ちょっと感じるキレというもの、引き立っていて、爽快な味わいでとても美味しかったです。

1位:ロック

fb cover img 07
焼酎ソムリエ/焼酎焼酎コンシェルジュ 金子
黒糖のほのかに感じる甘い香りと、熟成から生み出された滑らかでまろやかな風味と、黒糖のほのかな甘さが、優しく映えて感じました。余韻長く感じるコクや良い味わいも堪らず、とっても美味しかったです。

こんな人にオススメ

fb cover img 07
焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュ 金子
ストレートで飲むと、品のある黒糖の甘味と香り、白麴仕込みのコクある味わいを堪能できて、とても美味しかったです。お湯割りで飲むと、黒糖の上質な香りと甘さが柔らかく際立って感じて、とても美味しかったです。
今回この焼酎を飲んで欲しい人は、フルーティーさを感じる黒糖焼酎の「ネリヤカナヤ」「じょうご」が好きな人は、この焼酎を飲んでも絶対に美味しいと感じると思います。
この焼酎を贈答品として贈るとしたら、普段、黒糖焼酎を好んで飲んでいる人に、太古の黒うさぎ」「一村」と一緒に、黒糖焼酎の長期貯蔵酒の飲み比べセットとして贈ると、絶対に喜ばれると思いました。

 

黒糖焼酎 あまみ六調 白ラベルをネットショップで詳細を見る

あまみ六調(ろくちょう)白ラベル 900ml 20度

酒造会社サイトの定価:¥1,120(税込)+酒造メーカーサイトは送料¥900~

【黒糖焼酎】あまみ六調 白ラベル / 奄美大島開運酒造
楽天市場で詳細を見る

あまみ六調(ろくちょう)白ラベル 1800ml 20度

酒造会社サイトの定価:¥2,139(税込)+酒造メーカーサイトは送料¥900~
Amazon評価:星あり星あり星あり星あり星なし

【黒糖焼酎】あまみ六調 白ラベル / 奄美大島開運酒造

この記事を書いた人:焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュ 金子 徹郎

日本の蔵元さんが伝統と技術を探求し続けて完成したこだわりの本格焼酎を、毎日感謝しながら美味しくいただいています。 そして、実際に飲んだ焼酎のおいしさを消費者目線で伝えていくことを使命とし、このサイトを楽しく運営しています。

【そば焼酎】七笑酒造の「木曽の蕎麦で造ったそば焼酎」を飲んでみた♪【そば焼酎】七笑酒造の「木曽の蕎麦で造ったそば焼酎」を飲んでみた♪前のページ

2023年オススメのそば焼酎7選!特徴・魅力や選び方をご紹介!次のページ2023年オススメのそば焼酎7選!特徴・魅力や選び方をご紹介!

関連記事

  1. 【米焼酎】老田酒造の「龍の瞳」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【米焼酎】老田酒造の「龍の瞳」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

  2. 【黒糖焼酎】新納酒造の「水連洞 秘蔵酒」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【黒糖焼酎】新納酒造の「水連洞 秘蔵酒」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

  3. 【麦焼酎】老松酒造の「閻魔」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【麦焼酎】老松酒造の「閻魔」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

  4. 【黒糖焼酎】沖永良部酒造の「はなとり」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【黒糖焼酎】沖永良部酒造の「はなとり」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

  5. 【麦焼酎】初代嘉助 / 壱岐の華

    オススメの焼酎

    【麦焼酎】壱岐の華の「初代嘉助」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

  6. 【米焼酎】高橋酒造の「金しろ」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【米焼酎】高橋酒造の「金しろ」を飲んでみた♪

    焼酎ソムリエ/焼酎コンシェルジュの金子徹郎が、色々な割り方で本格焼酎を…

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
  1. 【芋焼酎】京屋酒造の「河童の誘い水」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【芋焼酎】京屋酒造の「河童の誘い水」を飲んでみた♪
  2. 【黒糖焼酎】奄美酒類の「奄美」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【黒糖焼酎】奄美酒類の「奄美」を飲んでみた♪
  3. 【麦焼酎】霧氷酒造の「九州魂」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【麦焼酎】霧氷酒造の「九州魂」を飲んでみた♪
  4. 【黒糖焼酎】沖永良部酒造の「稲乃露 」を飲んでみた♪

    オススメの焼酎

    【黒糖焼酎】沖永良部酒造の「稲乃露 」を飲んでみた♪
  5. 焼酎を注文するときに失敗しないための焼酎の知識を得るための基礎講座!

    焼酎の基礎知識

    焼酎を注文するときに失敗しないための焼酎の知識を得る基礎講座!
PAGE TOP